普段、家の無線LAN(WiFi)を使ってタブレットやPCでインターネットやゲームを楽しんでいる方にとって、外出先でネットが使えなくなるのは大きな問題ですよね。

 

この問題を解決する手段としてiPhoneやAndroidのスマホには、他の端末をネット接続させることができる『テザリング機能』が兼ね備えてあります。

 

では格安SIMでもこの機能が問題なく利用できるのでしょうか?

 

結論から言うと…YESです。

 

しかし格安SIMでテザリングを使うには、いくつか注意するべきポイントがあるのでしっかりと事前に確認しておきましょう。

利用する回線とスマホには相性がある

 

本来であればテザリングとはスマホの機能なので、どんな回線でも利用できて当然とも思えるのですが、残念ながらそうではありません。キャリアがテザリング機能制限(APNロック)をかけているからです。現状、APNロックはSIMロックを解除したとしても解決することはできないのです。

テザリング機能制限
回線/スマホ ドコモ au
iPhone 制限なし 制限あり
Android 制限あり 制限なし

 

たとえばドコモ回線では、ドコモが販売しているAndroidスマホ(XperiaやGalaxyなど)で基本的にテザリングが利用できませんが、au回線ではAndroid全般でテザリングが利用できます。

 

一方でドコモ回線ではiPhone全般でテザリングが利用できるのに対し、au回線では基本的にiPhoneでテザリングが利用できなんです。

 

つまりテザリングが使えるかどうかは

スマホの機種と利用する回線の組合せによって決まる

というなのです。

 

ただし例外もあります。

ドコモ回線の格安SIMでもAndroid 7.0以降ならテザリングできる

 

比較的新しいAndroidスマホの場合は、ドコモ回線の格安SIMでドコモのスマホを使ってもテザリングできるようになってきました。

 

しかも積極的にOSのバージョンアップに応じて動作確認を行う格安SIMでは、過去にテザリングできなかった機種でも、今では使えるようになっている場合もあるんです。逆に最新OSで動作確認していない格安SIMでは同じ機種でもテザリングできないと記載していることも…

 

その大きな要因は『Android 7.0』通称Nougat(ヌガー)での動作確認。実はAndroid 7.0へOSをアップデートすることで、格安SIMでテザリング機能が利用できるようになったのです。

 

たとえばAndroidスマホで人気のxperiaシリーズの場合、最新のXシリーズはもちろんのこと、従来テザリングができなかったZシリーズもAndroid 7.0以降のOSへバージョンアップすれば使えるようになります。

 

● mineoでテザリングできるXperia Xシリーズ(2017年8月18日時点)

  • Xperia XZ Premium SO-04J
  • Xperia XZs SO-03J
  • Xperia XZ SO-01J
  • Xperia X Compact SO-02J
  • Xperia X Performance SO-04H

● mineoでテザリングできるXperia Zシリーズ(2017年8月18日時点)

  • Xperia Z5 Premium SO-03H
  • Xperia Z5 Premium SO-03H
  • Xperia Z5 Compact SO-02H
  • Xperia Z5 SO-01H
  • Xperia Z4 SO-03G

参考mineoでXperiaを使う際の注意点

● mineoでテザリングできるGalaxyシリーズ(2017年9月6日時点)

  • Galaxy S6 edge SC-04G
  • Galaxy Feel SC-04J
  • Galaxy S8 SC-02J
  • Galaxy S8+ SC-03J
  • Galaxy S7 edge SC-02H
  • Galaxy S6 edge SC-04G

参考mineoでGalaxyを使う際の注意点

 

特にmineoは最新OSでの動作確認をいち早く行う格安SIMなので、他社ではテザリングできない機種なのに使えてしまうケースがちらほら見受けられます。

 

XperiaやGalaxyに限らず、他社スマホの動作確認を積極的に行うmineoのDプランは、ドコモのAndroidスマホでテザリングしたいなら一押し格安SIMといえるでしょう。

 

公式サイトはこちら⇒mineo

au回線の格安SIMなのにiPhoneでテザリングできるUQモバイル

 

UQモバイルはau回線なのに、なんとiPhoneでテザリングが利用できちゃうんです。

 

● UQモバイルでテザリングできるiPhoneシリーズ(2017年9月13日時点)

  • iPhone SE
  • iPhone 6s
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone 6
  • iPhone 6 Plus
  • iPhone 5s

参考UQモバイルでiPhoneを使う際の注意点

mineoのAプランやIIJmioのタイプAではau回線が使えますが、auのiPhoneはもちろんのこと、SIMフリーのiPhoneであってもテザリングは利用できないのです。

 

よってauやSIMフリーのiPhoneでau回線を利用してテザリングを使いたいならUQモバイル一択になります。

 

さらに格安SIMではありますが、auのサブブランドという位置付けなので通信速度がとても速いのです。

 

テザリングを利用する場合は一度スマホを経由してから他のデバイスに電波を届けるため、どうしても通信が不安定になりがちです。

 

しかしUQモバイルの高速回線を利用することで、他の格安SIMに比べて快適にタブレットやPCでインターネットが利用できるため、テザリングと相性のよい格安SIMといえるでしょう。

 

公式サイトはこちら⇒UQモバイル

テザリング使うならスマホのセット購入が確実

worrier

いちいち格安SIMの回線とスマホの相性を調べるのが面倒くさい…

worrier

確実にテザリング機能を利用したい!

という方は、SIMの契約とセットでスマホが購入できるサービスを利用すると良いでしょう。

 

セット販売端末にはAndroid端末だけでなく、iPhoneを扱っている格安SIMもあります。

参考スマホセット購入がお得な格安SIM

 

またテザリングが使える以外にもネットワーク(APN)設定が不要だったり、格安SIMのキャンペーンはスマホをセット購入した場合にお得になる特典が多かったりとメリットは豊富です。

参考格安SIMの最新キャンペーン情報

まとめ

 

基本的にテザリングを利用するにはドコモ回線ならiPhone、au回線ならAndroidというように相性を見極める必要があります。

 

ただしAndroid 7.0以降で積極的に動作確認しているmineoや、au回線を使うUQモバイルのiPhoneように、例外となるサービスや機種もあるので公式サイトで事前に動作確認状況をチェックすると良いでしょう。

 

なおテザリングを使いたい方には大容量プランが利用できる格安SIMがおすすめです。

参考10GB定額プランが使える格安SIM

参考20GB定額プランが使える格安SIM

参考30GB定額プランが使える格安SIM

参考40GB定額プランが使える格安SIM

参考大容量(50GB以上)定額プランが使える格安SIM

 

是非ともスマホと回線との相性や、実際に公式サイトで動作確認済み端末を調べてからご活用ください。