ワイモバイルは格安SIMの中では、やや高めな料金設定でサービスを提供しています。

 

ただし通常の格安SIMよりサービス内容(通信速度や完全かけ放題、MMSメールなど)が充実しており、さらにキャンペーン内容がとってもお得なんです。

 

もはやサービス内容を考えれば格安SIMより割安といっても良いくらいです。是非ともこのチャンスをお見逃しなく。

ワイモバイルが現在(2018年11月16日時点)実施中のキャンペーン

【開催期間不明】新規・他社からのりかえでSIMカード単体ご契約特別割引!+特別割引5,000円

  • 対象期間:開催期間不明
  • 条件:新規・他社から『スマホプランS/M/L』を契約
  • 特典:最大14,400万円(600円×24カ月)割引

他社のスマホやケータイ、自宅や会社の固定電話など、どこに掛けても1回あたり10分以内の国内通話がすべて通話料0円で利用できる『スマホプラン』。

 

そんな電話をよく掛ける方にとっては非常にお得なプランが、新規または他社から乗り換えて音声SIMを契約するだけで、最大14,400円引きという超お得なキャンペーンなのです。

  1. スマホプランS:9,600円
  2. スマホプランM:14,400円
  3. スマホプランL:14,400円

※M/Lの場合のみ4,800円割引額が増額

一方でソフトバンク回線からの乗り換えが適応対象外という条件があることに注意が必要です。過去には最大20,000円キャッシュバックという、お得なキャンペーンも開催していました。

 

今回のキャンペーンも実施期間が未定なので、いつ終了してもおかしくありません。ワイモバイルへMNPで乗り換えを検討中の方は、是非とも開催期間中に乗り換えることをおすすめします。

なお、今なら当サイト経由(下記バナー)で申し込むと、最大14,400円割引に加えて特別割引(5,000円還元)が適用されるので、是非ともご活用ください。

【2017年9月1日~】データ容量2倍オプション無料キャンペーン

  • 対象期間:2017年9月1日~未定
  • 条件:スマホプランを新規契約・MNP
  • 特典:データ容量2倍オプション月額500円が24ヵ月無料

スマホプラン(S、M、L)のデータ容量が2倍となる月額500円のオプションが24カ月間無料になるキャンペーンです。

  • スマホプランS:1GB→2GB(+1GB)
  • スマホプランM:3GB→6GB(+3GB)
  • スマホプランL:7GB→7GB(+7GB)

なので大容量プランがよりコスパの良いお得なオプションとなっています。

 

公式サイトはこちら⇒ワイモバイル

【2016年6月1日~】ワンキュッパ割

  • 対象期間:2017年6月23日~未定
  • 条件:スマホプランを新規契約・MNP
  • 特典:月額料金1,000円割引(加入翌月から12ヵ月間)

加入翌月から12ヵ月間、スマホプラン(S、M、L)の月額基本料金が1,000円割引されるお得なキャンペーンです。

 

当初はソフトバンク系列からのMNPは特典対象外でしたが、現在はMNPの制限がなくなっています。

ソフトバンクからの番号移行、ディズニーモバイル・オン・ソフトバンクからののりかえも対象です。

引用元:公式サイト(ワイモバイル)

参考ワイモバイルにMNP転入する方法と注意点

 

なおスマホプランを契約する場合はスマホプラン割引が併用できるので、期間限定にはなりますが実質2,000円/月お得になります。

 

公式サイトはこちら⇒ワイモバイル

【2014年12月4日~】シェアプランセット割

  • 対象期間:2014年12月4日~未定
  • 条件:親回線を対象プランでシェアプランを契約
  • 特典:月額料金を最大980円割引

対象期間中に親回線をスマホプラン(M/L)またはデータプランLを指定してシェアプランを契約すると月額基本料金が最大980円割引されるキャンペーンです。

割引額はそれぞれ、

  • スマホプランM:490円/月
  • スマホプランL:980円/月
  • データプランL:980円/月

となっています。

つまりスマホプランLまたはデータプランLなら実質無料で子回線が利用できるというわけです。

 

ワイモバイルへスマホを乗り換えるついでに、セルラーモデルのタブレットやノートPCでパケットシェアしたい場合などにとってもお得ですね。

 

公式サイトはこちら⇒ワイモバイル

【夜だけ開催】オンラインストア限定タイムセール!

  • 対象期間:夜だけ開催
  • 条件:対象スマホとスマホプランM/Lをセットで契約
  • 特典:対象スマホがセール特価(1円~)

夜だけ開催されるワイモバイルのタイムセール。格安スマホが1円~購入できるとあって、スマホとセットで契約を考えているユーザーにぴったりのお得なキャンペーンです。

 

たとえば2018年3月26日21:00スタートのタイムセールの場合、

● アウトレット

  • DIGNO E・・・4,320円⇒1円
  • 507SH, Android One・・・7,560円⇒111円

● SIMフリー機種

  • Zenfone 3 Laser・・・4,980円⇒100円
  • HUAWEI P9 lite・・・100円

というラインナップです。

 

スマホプランM/Lを契約する予定の方は検討してみるのも良いでしょう。

とはいえ現在、SIMのみ契約で最大20,000円キャッシュバックキャンペーンを開催中なので、無理にスマホをセット購入する必要はありません。キャッシュバック金額と見比べてお得な方を選択すると良いでしょう。※現在は最大14,400円割引キャンペーンを開催中

 

公式サイトはこちら⇒ワイモバイル

【開催期間不明】おうち割 光セット (毎月 最大1,000円割引)

  • 対象期間:開催期間不明
  • 条件:ワイモバイル(対象プラン)+SoftBank 光/Airの申し込み
  • 特典:最大1,000円割引(毎月)

スマホプラン(S、M、L)またはデータプランL/Pocket WiFiプラン2とSoftBank Airまたは光をセットで申し込むと月額基本料金が毎月1,000円割引されるお得なキャンペーンです。

 

 

ひかり回線のセット割が適用される数少ない格安SIMなので、ワイモバイルとSoftBank 光(Air)をセットで契約することはとても賢い選択といえるでしょう。

中でも『SoftBank Air』は手間いらずでおすすめです。

 

通常、光回線だと工事の作業時間や費用、小難しい配線や設定の手間が必要になりますが、SoftBank Airならコンセントに差し込むだけです。

※5つのランプが点滅→点灯に変わればOK(配線完了)

たとえば、

  • わざわざ光回線工事に手間や費用を掛けたくない
  • 今後引っ越す予定があって違約金などが気になる

といった場合にはワイモバイルの割引特典に限らず、固定回線の代わりとしても重宝することでしょう。

 

公式サイトはこちら⇒Softbank Air

他の格安SIMが開催中のお得なキャンペーン情報

他にも多くの格安SIMが定期的にお得なキャンペーンを行っています。


※当サイト経由の申し込みで『BIGLOBEモバイルで最大20,400円分の割引&キャッシュバック』の限定特典あり!

サービスや月額基本料金にそれほど差を感じないのであれば、格安SIMに乗り換えを考えているタイミングで、最もお得なキャンペーンを実施中のサービス・プランを選ぶのも一つの手です。

参考お得なキャンペーンを実施中の格安SIM

 

少しでもお得に乗り換えて、是非とも有意義な格安SIMライフを満喫してください。

ワイモバイルが過去に開催していたキャンペーン(2018年)

【2018年5月31日まで】タダ学割

  • 対象期間:2017年12月1日〜2018年5月31日
  • 条件:対象年齢で『スマホプランS/M/L』を契約
  • 特典:月額料金が最大3カ月無料

5歳以上18歳以下の使用者を対象に、スマホプランの月額基本料金が最大3カ月間無料となる学生必見のキャンペーンです。

なお2017年12月31日まで契約した場合は、2018年3月31日まで(最大4ヵ月間)無料となる特典付きです。

⇒終了しました。

さらにデータ容量2倍オプション(月額料500円)も、次回の機種変更時まで無料という特典も付いています。

【2018年5月31日まで】スマホプラン割引(期間限定キャンペーン)

  • 対象期間:2017年3月1日~2018年5月31日
  • 条件:ソフトバンクからの番号移行またはディズニー・モバイル・オン・ソフトバンクからのMNP
  • 特典:スマホプラン割引を適用(最大1,000円×25カ月割引)

本来はソフトバンク系列からのMNPは特典対象外ですが、期間限定で『スマホプラン割引』が適用されます。

■キャンペーン受付期間
2017 年 3 月 1 日(水)~2018 年 5 月 31 日(木)
※キャンペーン受付期間は、予告なく変更する場合があります。

引用元:公式サイト(ワイモバイル)

【開催期間不明】新規・他社からのりかえでキャッシュバック実施中!

  • 対象期間:開催期間不明
  • 条件:新規・他社から『スマホプランS/M/L』を契約
  • 特典:最大2万円キャッシュバック

他社のスマホやケータイ、自宅や会社の固定電話など、どこに掛けても1回あたり10分以内の国内通話がすべて通話料0円で利用できる『スマホプラン』。

そんな電話をよく掛ける方にとっては非常にお得なプランが、新規または他社から乗り換えて音声SIMを契約するだけで、最大20,000円引きという超お得なキャンペーンなのです。もともとは、最大15,000円引きでしたが、

  1. スマホプランS:10,000円⇒10,000円
  2. スマホプランM:15,000円⇒20,000円
  3. スマホプランL:15,000円⇒20,000円

M/Lの場合のみ5千円割引額が増額されお得感が増しました。

一方でソフトバンク回線からの乗り換えが適応対象外という条件があることに注意が必要です。

今回のキャンペーンも実施期間が未定なので、ワイモバイルへMNPで乗り換えを検討中の方は、是非とも開催期間中に乗り換えてしまいましょう。

ワイモバイルが過去に開催していたキャンペーン(2018年)

【2017年9月30日⇒8月31日まで】Android One 機種変更手数料無料キャンペーン

  • 対象期間:2017年6月30日~2017年9月30日⇒8月31日(短縮)
  • 条件:Android Oneシリーズのスマホへ機種変更
  • 特典:機種変更手数料3,000円⇒無料

ワイモバイルが数多く取り揃えている、セット販売端末であるAndroid Oneシリーズのスマホへ機種変更する場合、本来3,000円掛かる機種変更手数料が無料になるキャンペーンです。

グーグルとメーカーが協力して開発するAndroid Oneは最新ソフトへのアップデートが保証されるなど、安心して使えるスマホとして注目を集めています。

機種変更がお得になるこの機会に是非とも一度Android Oneのスマホを試してみてはいかがでしょうか。

【2017年5月31日まで】ヤング割

  • 対象期間:2017年1月20日〜2017年5月31日
  • 条件:『スマホプランS/M/L』を契約
  • 特典:月額料金1,000円割引(契約月を1ヵ月目として14ヵ月目から12ヵ月間)

他社のスマホやケータイ、自宅や会社の固定電話など、どこに掛けても1回あたり10分以内の国内通話がすべて通話料0円で利用できる『スマホプラン』。電話をよく掛ける方にとっては非常にお得なプランといえるでしょう。

ただしこれら2つのプランにはワンキュッパ割が適用されているのですが、ワンキュッパ割(1,000円割引)の適用条件は『加入翌月から12ヵ月間』となっています。つまり1年後には月額料金が1,000円上がってしまうのです。

ところが今回のヤング割を利用することで、契約月を1ヵ月目として14ヵ月目から12ヵ月間、月額料金が1,000円割引されて最大2年間、月額料金そのままでスマホプランが使えるのです。

総額なんと12,000円引きという超お得なキャンペーンなのです。18歳以下の学生さんやお子さんをお持ちの方は必見ですね。

実施期間が2017年5月31日までの期間限定となっているので、乗り遅れないようご注意ください。