ワイモバイルは格安SIMの中では、やや高めな料金設定でサービスを提供しています。

 

ただし通常の格安SIMよりサービス内容(通信速度や完全かけ放題、MMSメールなど)が充実しており、さらにキャンペーン内容がとってもお得なんです。

 

もはやサービス内容を考えれば格安SIMより割安といっても良いくらいです。是非ともこのチャンスをお見逃しなく。

目次

ワイモバイルが現在(2020年9月)実施中の最新キャンペーン

【開催期間未定】PayPayキャンペーン(SIM単体の契約)

  • 対象期間:開催期間不明
  • 条件:新規・他社からスマホベーシックプランを契約
  • 特典:最大6,000円相当のPayPayボーナス付与

ワイモバイルのスマホベーシックプランS/M/Rを新規or他社からMNPで契約すると、最大6,000円相当のPayPayボーナスがもらえるキャンペーンを開催中です。※スマホベーシックプランSの場合は3,000円相当のPayPayボーナス

PayPayキャンペーン SIMカード単体のご契約かつ「新規契約でスマホベーシックプランM/R」または「他社からのりかえ(ソフトバンク回線からののりかえ除く)でスマホベーシックプランS」の場合、3,000円相当のPayPayボーナス。「他社からのりかえ(ソフトバンク回線からののりかえ除く)でスマホベーシックプランM/R」の場合、6,000円相当のPayPayボーナスをプレゼントいたします。ご契約手続き時に登録したEメールアドレスは、本キャンペーンの特典付与に関するご案内のために利用いたします。Eメールアドレスを正しく入力されていない場合、特典付与の案内、および特典のお受け取りができませんのでご注意ください。

引用:公式サイト(ワイモバイル)

今使ってるスマホを有効利用して少しでも節約したい方は、是非とSIMのみ契約がオトクなこの機会にワイモバイルへ乗り換えちゃいましょう。

 

公式サイトはこちら⇒ワイモバイル

【不定期開催】オンラインストア限定タイムセール!

いつ開催されるかわからない、ワイモバイルのタイムセール。格安スマホが格安で購入できるとあって、スマホとセットで契約を考えているユーザーにぴったりのお得なキャンペーンです。

過去にはワイモバイルのセット端末が1円で買えたり、MNPで乗り換えるとPayPay3,000円相当がもらえるキャンペーンなど、様々な特典が用意されています。

機種名 通常価格 セール特価 割引額
Xperia 8 43,200円 25,200円 18,000円
HUAWEI P30 lite 25,920円 7,920円 18,000円
Libero S10 21,960円 3,600円 18,360円

※上の例は2020年7月1日21時から開催されるタイムセール

 

公式サイトへ訪問する時間帯によっては、次回のタイムセールの時間や内容を公表してくれているので、乗り換え予定の方は小まめにチェックすると良いでしょう。

 

公式サイトはこちら⇒ワイモバイル

【2019年11月29日~】データ増量無料キャンペーン2

  • 対象期間:2019年11月29日~未定
  • 条件:スマホベーシックプランを新規契約・MNPなど
  • 特典:データ増量オプション月額料(500円)1年間無料

スマホプラン(S、M、L)のデータ容量が2倍となる月額500円のオプションが24カ月間無料になるキャンペーンです。

  • スマホベーシックプランS:3GB→4GB(+1GB)
  • スマホベーシックプランM:9GB→12GB(+3GB)
  • スマホベーシックプランR:14GB→17GB(+3GB)

Sだと+1GBですが、MやRなら+3GB増量される分、お得といえるでしょう。

 

公式サイトはこちら⇒ワイモバイル

【開催期間未定】おうち割 光セット (毎月 最大1,000円割引)+3万2千円キャッシュバック

  • 対象期間:開催期間不明
  • 条件:ワイモバイル(対象プラン)+SoftBank 光/Airの申し込み
  • 特典:最大1,000円割引(毎月)

スマホプラン(S、M、L)またはデータプランL/Pocket WiFiプラン2とSoftBank Airまたは光をセットで申し込むと月額基本料金が毎月1,000円割引されるお得なキャンペーンです。

 

※新設されたスマホベーシックプランや、データベーシックプラン+、Pokcet WiFiプラン2(ベーシック)、データプランL、PocketWiFiプラン2は毎月500円割引

 

ひかり回線のセット割が適用される数少ない格安SIMなので、ワイモバイルとSoftBank 光(Air)をセットで契約することはとても賢い選択といえるでしょう。

 

なお、これからソフトバンク光を申し込む場合は公式サイト経由ではなく、代理店経由で申し込むことで代理店独自の特典(キャッシュバック)を受け取ることも可能です。

しかし代理店によってはキャッシュバックを受けるまでの期間が長く手続きが面倒だったり、追加オプションで割高な料金プランになったりと注意が必要となります。

 

その点、SoftBank光正規代理店『株式会社エヌズカンパニー』なら申込時の電話で手続きが完了し、最短2カ月でキャッシュバック3.3万円の特典が得られるのでおすすめです。

当社の「キャッシュバック申請方法」は、面倒な申請手続による”もらい忘れ”を避けるため、お申し込み電話時に担当オペレータが電話口でお振込口座番号をお聞きして申請が完了する簡単手続きを導入しております。スマホをご利用の方であれば、SMSによる専用フォームでの登録も可能です(固定電話・ガラケーは除く。SMS有効期限は14日間)。このように当社のキャッシュバック申請方法には、面倒な手続によるもらい忘れの心配が一切ありません。
また、当社最大のメリットは「キャッシュバックの振込時期」です。他社では6~12ヵ月後が多いのですが、当社では課金開始月の翌々月末にお振り込みいたします!

引用元:公式サイト(株式会社エヌズカンパニー)

他の格安SIMが開催中のお得なキャンペーン情報

他にも多くの格安SIMが定期的にお得なキャンペーンを行っています。

サービスや月額基本料金にそれほど差を感じないのであれば、格安SIMに乗り換えを考えているタイミングで、最もお得なキャンペーンを実施中のサービス・プランを選ぶのも一つの手です。

参考お得なキャンペーンを実施中の格安SIM

 

少しでもお得に乗り換えて、是非とも有意義な格安SIMライフを満喫してください。

ワイモバイルが過去に開催していたキャンペーン(2020年)

【2020年8月31日まで】SUMMER SALE

  • 対象期間:2020年7月22日~2020年8月31日
  • 条件:対象スマホをセット契約
  • 特典:対象スマホがセール特価(最大18,000円OFF)

ワイモバイルの対象スマホをセット購入(スマホベーシックプランM/R)すると、スマホ代金が最大18,000円OFFとなるお得な大特価セールを開催中です。

機種名 通常価格 セール特価 割引額
Xperia 10 Ⅱ 54,000円 36,000円 18,000円
iPhone 7 128GB 50,400円 32,400円 18,000円
iPhone 7 32GB 39,600円 21,600円 18,000円

また通常3,300円掛かる事務手数料が無料となる割引も適用されます。※実質21,3000円相当の特典

ワイモバイルでは珍しい端末セールですので、乗り換えを考えている方は是非ともこのお得なチャンスをお見逃しなく!

【2020年6月1日まで】ワイモバ学割

  • 対象期間:~2020年6月1日
  • 条件:対象年齢で『スマホベーシックプランM/R』を契約
  • 特典:月額料金が最大13カ月1,000円割引

申し込み時点で年齢が5~18歳の使用者を対象に、スマホベーシックプランの月額基本料金が最大13,000円割引(1,000円×13カ月)となる学生必見のキャンペーンです。

なおワイモバ学割と同一グループの主回線または副回線は、さらに家族割引サービスが適用され、月額料金が毎月1,000円割引(最大13カ月)となる特典付きです。

学生も家族もお得になるキャンペーンが利用できる絶好の機会に、是非ともワイモバイルへ乗り換えましょう。

【2020年5月12日まで】ゴールデンウィークセール

  • 対象期間:2020年4月28日~2020年5月12日
  • 条件:対象スマホをセット契約
  • 特典:対象スマホがセール特価(最大18,000円OFF)

ワイモバイルの対象スマホをセット購入(スマホベーシックプランM/R)すると、スマホ代金が最大18,000円OFFとなるお得な大特価セールを、2020年4月28日より開催中!

機種名 通常価格 セール特価 割引額
iPhone 7 32GB 39,600円 21,600円 18,000円
iPhone 7 128GB 50,400円 32,400円 18,000円
HUAWEI P30 lite 25,920円 7,920円 18,000円

ワイモバイルでは珍しい端末セールですので、乗り換えを考えている方は是非ともこのお得なチャンスをお見逃しなく!

【2020年3月31日まで】春のオンラインストア大感謝セール(スマホセット)

  • 対象期間:2020年2月13日~2020年3月31日
  • 条件:対象スマホをセット契約
  • 特典:対象スマホがセール特価(最大18,360円OFF)

ワイモバイルの対象スマホをセット購入(スマホベーシックプランM/R)すると、スマホ代金が最大18,360円OFFとなるお得な大特価セールを、2020年2月13日より開催中!

機種名 通常価格 セール特価 割引額
Libero S10 23,760円 5,400円 18,360円
iPhone 7 32GB 44,640円 26,640円 18,000円
iPhone 7 128GB 55,440円 37,440円 18,000円
Xperia 8 50,400円 32,400円 18,000円
HUAWEI P30 lite 23,760円 10,800円 12,960円

18,360円OFFとなるLibero S10はもちろんのこと、iPhone 7やXperia 8といったワイモバイルを代表する人気機種まで1万8千円値引きとなっているため、非常にオトクなキャンペーンです。

ワイモバイルではめったにお目にかかれない大特価セールなので、乗り換えを考えている方は是非ともこのお得なチャンスをお見逃しなく!

【2020年3月31日まで】春のオンラインストア大感謝セール(SIM単体の契約)

  • 対象期間:2020年3月5日~2020年3月31日まで
  • 条件:新規・他社から『スマホベーシックプランM/R』を契約
  • 特典:最大6,000円相当のPayPayボーナス付与

ワイモバイルのスマホベーシックプランM/Rを新規or他社からMNPで契約すると、最大6,000円相当のPayPayボーナスがもらえるキャンペーンを開催中です。

なおスマホベーシックプランSの場合でもPayPayボーナス3,000円相当もらえます。

PayPayキャンペーン SIMカード単体のご契約かつ他社からののりかえ(ソフトバンク回線からののりかえ除く)でご契約の場合、3,000円相当のPayPayボーナスをプレゼントいたします。ご契約手続き時に登録したEメールアドレスは、本キャンペーンの特典付与に関するご案内のために利用いたします。Eメールアドレスを正しく入力されていない場合、特典付与の案内、および特典のお受け取りができませんのでご注意ください。※PayPayボーナスは出金・譲渡はできません。
春の大感謝セール特典 SIMカード単体のご契約かつ他社からののりかえ(ソフトバンク回線からののりかえ除く)でスマホベーシックプランM/Rでご契約の場合、3,000円相当のPayPayボーナスをプレゼントいたします。ご契約手続き時に登録したEメールアドレスは、本キャンペーンの特典付与に関するご案内のために利用いたします。Eメールアドレスを正しく入力されていない場合、特典付与の案内、および特典のお受け取りができませんのでご注意ください。※PayPayボーナスは出金・譲渡はできません。

引用:公式サイト(ワイモバイル)

今使ってるスマホを有効利用して少しでも節約したい方は、是非とSIMのみ契約がオトクなこの機会にワイモバイルへ乗り換えちゃいましょう。

【開催期間未定】SIMカードご契約特典

  • 対象期間:開催期間不明
  • 条件:新規・他社からSIMカードを契約(スマホベーシックプラン)
  • 特典:最大5,555円相当→最大6,000円相当のPayPayボーナスライト付与

新規またはMNP(番号移行除く)は2,555円相当、5のつく日・ゾロ目の日(5日,11日,15日,22日,25日)は5,555円相当のPayPayボーナスライトがもらえるキャンペーンを開催中。

→2020年2月13日からは、2,555円相当⇒3,300円相当、5,555円相当⇒6,600円相当に増額

【開催期間未定】スマホご契約特典

  • 対象期間:開催期間不明
  • 条件:新規・他社から対象スマホを契約(スマホベーシックプラン)
  • 特典:最大2,555円相当→最大5,555円相当のPayPayボーナスライト付与

新規またはMNP(番号移行含む)で5のつく日(5日,15日,25日)にワイモバイルを契約するとは2,555円相当のPayPayボーナスライトがもらえるキャンペーンを開催中。

→2020年2月13日からは、2,555円相当⇒5,555円相当に増額

【開催期間未定】どこでももらえる特典

  • 対象期間:開催期間不明
  • 条件:新規・他社からスマホベーシックプランを契約
  • 特典:最大3,000円相当のPayPayボーナスライト付与

エントリーしてからワイモバイル(スマホベーシックプラン)を契約することで最大3,000円相当のPayPayボーナスライトがもらえるキャンペーンを開催中です。

申込日の翌月末日までに、特典エントリー済みのIDでY!mobileサービスの初期登録(外部サイト)をしていること

引用元:公式サイト(ワイモバイル)

ワイモバイルが過去に開催していたキャンペーン(2019年)

【2017年9月1日~】データ容量2倍オプション無料キャンペーン

  • 対象期間:2017年9月1日~未定
  • 条件:スマホプランを新規契約・MNP
  • 特典:データ容量2倍オプション月額500円が24ヵ月無料

スマホプラン(S、M、L)のデータ容量が2倍となる月額500円のオプションが24カ月間無料になるキャンペーンです。

  • スマホプランS:1GB→2GB(+1GB)
  • スマホプランM:3GB→6GB(+3GB)
  • スマホプランL:7GB→7GB(+7GB)

なので大容量プランがよりコスパの良いお得なオプションとなっています。

【開催期間未定】SIMカード単体ご契約特別割引!

  • 対象期間:開催期間不明
  • 条件:新規・他社から『スマホプランS/M/L』を契約
  • 特典:最大14,400円(600円×24カ月)割引

他社のスマホやケータイ、自宅や会社の固定電話など、どこに掛けても1回あたり10分以内の国内通話がすべて通話料0円で利用できる『スマホプラン』。

そんな電話をよく掛ける方にとっては非常にお得なプランが、新規または他社から乗り換えて音声SIMを契約するだけで、最大14,400円引きという超お得なキャンペーンなのです。

  1. スマホプランS:9,600円
  2. スマホプランM:14,400円
  3. スマホプランL:14,400円

※M/Lの場合のみ4,800円割引額が増額

一方でソフトバンク回線からの乗り換えが適応対象外という条件があることに注意が必要です。過去には最大20,000円キャッシュバックという、お得なキャンペーンも開催していました。

また当サイト経由の申し込みで、最大14,400円割引に加えて特別割引(1万円還元)が適用されるキャンペーンも実施していました。

今回のキャンペーンも実施期間が未定なので、いつ終了してもおかしくありません。ワイモバイルへMNPで乗り換えを検討中の方は、是非とも開催期間中に乗り換えることをおすすめします。

【2017年4月11日~】アドバンスオプション3ヵ月無料キャンペーン2

  • 対象期間:2017年4月11日~未定
  • 条件:Pocket WiFiプラン2を契約
  • 特典:アドバンスオプション3カ月無料

加入月から3ヵ月間『アドバンスオプション月額料(684円)』が無料で利用できるキャンペーンを開催中です。

アドバンスモード(アドバンスオプション)を設定すると、7GBを超えても高速データ通信を使うことが可能となります。

なおアドバンスオプションはPocket WiFiプラン2ライトでは使えない点と、混雑回避など通信品質確保のための速度制御(3日間で約10GB以上利用時)がある点に注意が必要です。

【夜だけ開催】オンラインストア限定タイムセール!

  • 対象期間:夜だけ開催
  • 条件:対象スマホとスマホプランM/Lをセットで契約
  • 特典:対象スマホがセール特価(1円~)

夜だけ開催されるワイモバイルのタイムセール。格安スマホが1円~購入できるとあって、スマホとセットで契約を考えているユーザーにぴったりのお得なキャンペーンです。

たとえば2018年3月26日21:00スタートのタイムセールの場合、

● アウトレット

  • DIGNO E・・・4,320円⇒1円
  • 507SH, Android One・・・7,560円⇒111円

● SIMフリー機種

  • Zenfone 3 Laser・・・4,980円⇒100円
  • HUAWEI P9 lite・・・100円

というラインナップです。

スマホプランM/Lを契約する予定の方は検討してみるのも良いでしょう。

とはいえ現在、SIMのみ契約で最大20,000円キャッシュバックキャンペーンを開催中なので、無理にスマホをセット購入する必要はありません。キャッシュバック金額と見比べてお得な方を選択すると良いでしょう。※現在は最大14,400円割引キャンペーンを開催中

【2019年5月31日まで】ワイモバ学割

  • 対象期間:2018年12月5日〜2019年5月31日
  • 条件:対象年齢で『スマホプランM/L』を契約
  • 特典:月額料金が最大13カ月1,000円割引

申し込み時点で年齢が5~18歳の使用者を対象に、スマホプランの月額基本料金が最大13,000円割引となる学生必見のキャンペーンです。

なおワイモバ学割と同一グループの回線は、さらに家族割引サービス(2回線目以降の月額料金が毎月500円割引)が適用できます。

※ 同一グループとは『家族割引サービス』における主回線1回線、副回線9回線の最大10回線のグループ

学生も家族もお得になるキャンペーンが利用できる絶好の機会に、是非ともワイモバイルへ乗り換えましょう。

【2019年3月31日まで】100億円あげちゃうキャンペーン

  • 対象期間:2018年12月4日~2019年3月31日
  • 条件:ワイモバイル×PayPayでスマホ決済
  • 特典:10回に1回の確率で全額(10万円相当まで)戻ってくる

ソフトバンクとヤフーの共同出資会社(PayPay株式会社)のオンライン決済サービス『PayPay』を利用してスマホ決済すると、10回に1回の確率で買い物した際の全額(10万円相当まで)が戻ってくるとってもお得なワイモバイルを活用したPayPayのキャンペーンです。

使い方もとっても簡単です。

  1. PayPayアプリをインストール
  2. Yahoo! JAPAN IDを設定
  3. 決済手段を設定

後は支払いにPayPayを使ってお買い物を堪能するだけで、済利用金額の20%相当のPayPayボーナスが付与されます。※ワイモバイルユーザーなら10回に1回の確率で全額還元!

【2016年6月1日~】ワンキュッパ割

  • 対象期間:2017年6月23日~未定
  • 条件:スマホプランを新規契約・MNP
  • 特典:月額料金1,000円割引(加入翌月から12ヵ月間)

加入翌月から12ヵ月間、スマホプラン(S、M、L)の月額基本料金が1,000円割引されるお得なキャンペーンです。

当初はソフトバンク系列からのMNPは特典対象外でしたが、現在はMNPの制限がなくなっています。

ソフトバンクからの番号移行、ディズニーモバイル・オン・ソフトバンクからののりかえも対象です。

引用元:公式サイト(ワイモバイル)

なおスマホプランを契約する場合はスマホプラン割引が併用できるので、期間限定にはなりますが実質2,000円/月お得になります。

【2014年12月4日~】シェアプランセット割

  • 対象期間:2014年12月4日~未定
  • 条件:親回線を対象プランでシェアプランを契約
  • 特典:月額料金を最大980円割引

対象期間中に親回線をスマホプラン(M/L)またはデータプランLを指定してシェアプランを契約すると月額基本料金が最大980円割引されるキャンペーンです。

割引額はそれぞれ、

  • スマホプランM:490円/月
  • スマホプランL:980円/月
  • データプランL:980円/月

となっています。

つまりスマホプランLまたはデータプランLなら実質無料で子回線が利用できるというわけです。

ワイモバイルへスマホを乗り換えるついでに、セルラーモデルのタブレットやノートPCでパケットシェアしたい場合などにとってもお得ですね。

ワイモバイルが過去に開催していたキャンペーン(2018年)

【2018年5月31日まで】タダ学割

  • 対象期間:2017年12月1日〜2018年5月31日
  • 条件:対象年齢で『スマホプランS/M/L』を契約
  • 特典:月額料金が最大3カ月無料

5歳以上18歳以下の使用者を対象に、スマホプランの月額基本料金が最大3カ月間無料となる学生必見のキャンペーンです。

なお2017年12月31日まで契約した場合は、2018年3月31日まで(最大4ヵ月間)無料となる特典付きです。

⇒終了しました。

さらにデータ容量2倍オプション(月額料500円)も、次回の機種変更時まで無料という特典も付いています。

【2018年5月31日まで】スマホプラン割引(期間限定キャンペーン)

  • 対象期間:2017年3月1日~2018年5月31日
  • 条件:ソフトバンクからの番号移行またはディズニー・モバイル・オン・ソフトバンクからのMNP
  • 特典:スマホプラン割引を適用(最大1,000円×25カ月割引)

本来はソフトバンク系列からのMNPは特典対象外ですが、期間限定で『スマホプラン割引』が適用されます。

■キャンペーン受付期間
2017 年 3 月 1 日(水)~2018 年 5 月 31 日(木)
※キャンペーン受付期間は、予告なく変更する場合があります。

引用元:公式サイト(ワイモバイル)

【開催期間不明】新規・他社からのりかえでキャッシュバック実施中!

  • 対象期間:開催期間不明
  • 条件:新規・他社から『スマホプランS/M/L』を契約
  • 特典:最大2万円キャッシュバック

他社のスマホやケータイ、自宅や会社の固定電話など、どこに掛けても1回あたり10分以内の国内通話がすべて通話料0円で利用できる『スマホプラン』。

そんな電話をよく掛ける方にとっては非常にお得なプランが、新規または他社から乗り換えて音声SIMを契約するだけで、最大20,000円引きという超お得なキャンペーンなのです。もともとは、最大15,000円引きでしたが、

  1. スマホプランS:10,000円⇒10,000円
  2. スマホプランM:15,000円⇒20,000円
  3. スマホプランL:15,000円⇒20,000円

M/Lの場合のみ5千円割引額が増額されお得感が増しました。

一方でソフトバンク回線からの乗り換えが適応対象外という条件があることに注意が必要です。

今回のキャンペーンも実施期間が未定なので、ワイモバイルへMNPで乗り換えを検討中の方は、是非とも開催期間中に乗り換えてしまいましょう。

ワイモバイルが過去に開催していたキャンペーン(2018年)

【2017年9月30日⇒8月31日まで】Android One 機種変更手数料無料キャンペーン

  • 対象期間:2017年6月30日~2017年9月30日⇒8月31日(短縮)
  • 条件:Android Oneシリーズのスマホへ機種変更
  • 特典:機種変更手数料3,000円⇒無料

ワイモバイルが数多く取り揃えている、セット販売端末であるAndroid Oneシリーズのスマホへ機種変更する場合、本来3,000円掛かる機種変更手数料が無料になるキャンペーンです。

グーグルとメーカーが協力して開発するAndroid Oneは最新ソフトへのアップデートが保証されるなど、安心して使えるスマホとして注目を集めています。

機種変更がお得になるこの機会に是非とも一度Android Oneのスマホを試してみてはいかがでしょうか。

【2017年5月31日まで】ヤング割

  • 対象期間:2017年1月20日〜2017年5月31日
  • 条件:『スマホプランS/M/L』を契約
  • 特典:月額料金1,000円割引(契約月を1ヵ月目として14ヵ月目から12ヵ月間)

他社のスマホやケータイ、自宅や会社の固定電話など、どこに掛けても1回あたり10分以内の国内通話がすべて通話料0円で利用できる『スマホプラン』。電話をよく掛ける方にとっては非常にお得なプランといえるでしょう。

ただしこれら2つのプランにはワンキュッパ割が適用されているのですが、ワンキュッパ割(1,000円割引)の適用条件は『加入翌月から12ヵ月間』となっています。つまり1年後には月額料金が1,000円上がってしまうのです。

ところが今回のヤング割を利用することで、契約月を1ヵ月目として14ヵ月目から12ヵ月間、月額料金が1,000円割引されて最大2年間、月額料金そのままでスマホプランが使えるのです。

総額なんと12,000円引きという超お得なキャンペーンなのです。18歳以下の学生さんやお子さんをお持ちの方は必見ですね。

実施期間が2017年5月31日までの期間限定となっているので、乗り遅れないようご注意ください。