UQモバイルでおすすめの格安スマホをランキング形式で紹介!


UQモバイルでは、大手キャリアと同じように月々の割引プランを利用することで割安でスマホを購入することが可能ですし、格安SIMと同じようにSIMフリースマホを割引特価で入手することもできるようになりました。

⇒もともとUQモバイルではマンスリー割などの特典を適用することで、比較的低価格でスマホをセット購入できましたが、電気通信事業法を改正したことで端末値引きの上限が2万円までに制限されました。※100万契約を超えた事業者に限る

多くのMVNOがセット割を廃止する中、UQモバイルもマンスリー割がなくなりましたが、UQモバイルの場合は通常価格そのものが安くなっています。

なので、UQモバイルがセット販売しているスマホは割引がなくても、他社と比べて割安価格で手に入れることができるのです。

 

そんなUQモバイルが販売しているスマホの中で特にオススメの機種をランキング形式で紹介していきます。

UQモバイルでスマホをセット購入する特典とは?

格安SIMによっては扱っているスマホの種類が少なく、ネット通販や家電量販店で買わなければならない場合がありますが、UQモバイルの場合は機種数はそこまで多くないものの良機種の通常価格が割安なため、セット端末を安心して使うことができます。

 

格安SIMの場合は自分で行わなければならないAPNなどのネットワーク設定も、セット端末なら基本的にセッティングされた状態で自宅へ届くんです。特に格安SIMが初めての方にとっては手間が省けるので安心して乗り換えられるでしょう。

参考UQモバイルのAPN設定とは?

 

またUQモバイルが提供する端末(Android)購入時に限り、月額料金は380円/月で端末補償サービスへ加入することができます。他の格安SIMだと修理中は交換機がなかったり、交換機が届くまでに日数が掛かったりする場合がある中、UQモバイルの端末補償サービスなら交換端末が翌日~翌々日に届くんです。

そんなお得な特典が満載なUQモバイルのセット販売端末ですが、中でも特におすすめの厳選したスマホをランキング形式で紹介していきます。


 

  1. AQUOS sense3(シャープ)


    公式サイトはこちら⇒UQモバイル

    スマホセット:
    21,600円(税込)
    画面サイズ:
    5.5インチ
    本体サイズ:
    約70×147×8.9mm
    重量:
    約167g
    カラー:
    シルバーホワイト/ライトカッパー
    2万円程度の手ごろなお値段でオクタコアCPUと4GBのRAMを搭載。省エネIGZOと4,000mAhの大容量バッテリーで長時間の電池持ちを実現。防水・防塵、耐衝撃、おサイフケータイ機能も備わった多機能スマホ。

シャープのAQUOSシリーズは言わずと知れた国産メーカーで、多機能な格安スマホとしてその地位を確立しています。

 

日本人に好まれる防水・防塵機能やおサイフケータイ機能が搭載されているあたりは、さすが国内メーカーといったところでしょう。※IPX5/IPX8の防水性能とIP6Xの防塵性能

 

そんな多機能スマホ『AQUOS sense3』ですが、一番の魅力は電池持ちといえるでしょう。急速充電を繰り返しても電池が劣化しにくい『インテリジェントチャージ』や大容量4,000mAhバッテリーとの組み合わせで、AQUOS史上最長の電池持ちを実現しています。

 

多機能な格安スマホや安心の国内メーカーで選ぶなら、とてもおすすめの機種です。

参考AQUOS sense3の最安値を比較・ランキング

  1. Xperia 8(ソニーモバイルコミュニケーションズ)


    公式サイトはこちら⇒UQモバイル

    価格:
    35,640円(税込)
    画面サイズ:
    6.0インチ
    本体サイズ:
    約69×158×8.1mm
    重量:
    約170g
    カラー:
    ホワイト/ブラック
    ワイモバイル初のXperiaシリーズ。SoCはクアルコム社のSnapdragon 630(オクタコア)、RAMは4GBを搭載。ミッドレンジながら3.5mmオーディオジャックも搭載しハイレゾ音源が再生可能。ブラビアで培った映像技術でFull HD+が楽しめる。

Xperia 8は6.0インチの画面サイズを21:9の手のひらサイズに凝縮した形状をしているため、片手でも持ちやすくなっています。

 

カメラは約1,200万画素と約800万画素のデュアルカメラを搭載しており、料理や人物、夜景や逆光など、13種類のシーンを最適な設定で自動的に撮影することが可能。

 

ソニーならではの高品質なブラビアの映像技術やハイレゾ音源が楽しめる一方で、防塵防水やおサイフケータイといった格安スマホが見送りがちな機能にもしっかり対応しており、安心して使えます。

参考SIMフリー版Xperiaランキング!Xperia 8 が一番おすすめな理由を徹底解説!

  1. OPPO A5 2020(OPPO)


    公式サイトはこちら⇒UQモバイル

    スマホセット:
    18,000円(税込)
    画面サイズ:
    6.5インチ
    本体サイズ:
    約75.6×163.6×9.1mm
    重量:
    約195g
    カラー:
    ブルー/グリーン
    2万円程度の手ごろなお値段でオクタコアCPUと4GBのRAMを搭載。5,000mAhの大容量バッテリーで長時間の電池持ち+リバース充電機能を搭載。背面には超広角対応&4眼カメラまで搭載。

日本市場への参入こそ後発だったOPPOですが、世界のスマートフォン市場ではトップシェアを誇る中国メーカーです。

 

非常にコスパに優れたミッドハイレンジの端末を多く取り揃えており、OPPO A5 2020は2万円台のエントリー市場向けスマホの価格帯ながら、Qualcomm Snapdragon 665とRAM4GBを搭載したミドルレンジクラスの処理性能を実現。

 

さらに計5つのカメラや5,000mAhの大容量バッテリーを搭載するなど、ハード面でのコスパを考えただけでコスパの良さが分かる端末です。

 

最近のスマホとしては解像度が低かったり、防塵防水機能が弱い部分はありますが、そこにこだわりがなければ非常に優れたスマホといえるでしょう。

参考OPPO A5 2020 のレビュー!(実際に使ってみた感想や写真)

  1. Galaxy A30(Samsung)


    公式サイトはこちら⇒UQモバイル

    スマホセット:
    31,644円(税抜)
    画面サイズ:
    6.4インチ
    本体サイズ:
    約75×160×8.0mm
    重量:
    約176g
    カラー:
    ブルー/ブラック/レッド
    3万円台のお値段でオクタコアCPUと4GBのRAMを搭載。3,900mAhの大容量バッテリーは15Wの急速充電に対応。メインカメラは1,300万画素+500万画素のデュアルカメラ搭載。有機ELディスプレイや防水・防塵、おサイフケータイ機能、顔認証技術も導入。

サムスンのGalaxyシリーズといえば、世界的に人気なAndroidスマホとして高い地位を確立しています。

今まではドコモやau、ソフトバンクといった大手キャリアでしかセット購入できませんでしたが、遂に一部の格安SIMでGalaxy A30のセット販売が開始されました。

 

ミドルレンジ向けのGalaxy A30は、3万円台という手頃な値段でありながらも、デュアルカメラや大容量バッテリー、有機EL、防水・防塵、おサイフケータイなどを兼ね備えた多機能スマホです。

 

Galaxy A30は大手キャリアauからも発売されている端末なので、格安SIMを試したいけど、格安スマホが不安というユーザーには、まさにピッタリな機種といえるでしょう。

UQモバイルのおすすめスマホ端末ランキングまとめ

UQモバイルのセット端末には『マンスリー割』と『キャッシュバック(最大13,000円)』のお得な2大特典があります。

⇒割引特典は廃止されましたが、今は他社と比べて通常価格が安くなっているため、お得にセット購入することが可能です。

 

月々の月額利用料金だけでなく、スマホの購入費用を含めたランニングコストを考慮すれば、他の格安SIMよりお得になることでしょう。

 

なお、UQモバイルではスマホ端末がお得に購入できる期間限定キャンペーンも実施しています。さらに割安価格でスマホが手に入るので、タイミング次第では活用すると良いでしょう。

参考UQモバイルが開催中の最新キャンペーン情報

 

  1. かけ放題 4.5
    通信速度 5.0
    サービス 5.0
    セット端末 4.5
    最安:
    980円~(3GB)
    人気:
    2,980円
    (最大6GB:おしゃべりプランM)
    データ容量の繰り越し:
    OK
    電話かけ放題オプション:
    OK
    高速/低速通信切り替え:
    OK
    格安SIMの中では通信速度がずば抜けて安定かつ高速。通話料金の割引がセットのプランはやや高めの料金設定だが、キャリアメールや直営ショップなど他の格安SIMとは一線を画すサービス力が魅力。定期契約以外のプランも選択可能。

ページの先頭へ