Pocket WiFi(ポケットWiFi)といえば、ソフトバンク回線を使った高速データ通信が可能な無線回線として人気です。

しかし月間データ容量制限や直近3日間規制など、大容量を使う場合には不自由なルールがあるため、嫌煙されてしまうことも…

そんな中、ついに高品質なデータ通信を容量制限なしで利用できるポケットWiFiの使い放題プランが、取次会社(エヌズカンパニー)のサービスとして登場!

worrier

月間データ容量が無制限のポケットWiFi?
どうせ通信が不安定だったり、通信速度が遅かったりするのでは?

といった疑問が出てくるのも当然です。

そこで、データ容量無制限のポケットWiFiの通信品質がどんなものなのか、実際に使ってみたので体験談(感想)を交えて詳しく紹介していきます。

※注:以下、実機レビューしたPocket WiFi 802ZTは新型コロナウイルスの影響で在庫不足のため、現在は前機種にあたるPocket WiFi 801ZTへ機種変更となっています。またトラフィック増加に伴い4月1日契約分よりソフトバンクのポケットWiFi系サービス(エヌズカンパニー含む)を契約した場合は月間で最大100GBの制限が設けられるとのことです。

※追記[2020/5/13]:新型コロナの影響で回線の大元(ソフトバンク)で速度制限が発生したため、エヌズカンパニーのPoket WiFiはサービス提供を2020年5月20日20時で取次終了予定とのこと

⇒代わりとなるデータ使い放題サービスをお探しの方には、楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)がおすすめ!

※なんと今なら300万名限定で1年間無料となる特典付き!

公式サイトはこちら⇒楽天モバイル

参考楽天回線の正式プランRakuten UN-LIMITの特徴とは?

参考デュアルSIMでRakuten UN-LIMITを使ってみた感想レビュー

ポケットWiFi(エヌズカンパニー)の特徴

通信回線は、いくら安くても通信品質が悪くて使い物にならなくては意味がありません。むしろ時間とお金の無駄遣いになってしまいます。

 

エヌズカンパニーのポケットWiFiサービスは高品質である法人回線を用いた個人向けサービスなので、昼休みや夕方などの混雑する時間帯でも比較的繋がりやすい特徴があります。※法人回線をWeb販路で個人向けに提供するのはエヌズカンパニーが初

 

またWiMAXやワイモバイルのような直近3日間の速度制限がない点も、月間データ通信量が使い放題のプランとしては大きなメリットといえるでしょう。

 

さらにソフトバンク回線を利用した他のモバイルWiFiサービス(スマモバやNext-mobileなど)では、ルーター端末が低スペック(FS030Wなど)なものが多い傾向があります。

ところがエヌズカンパニーのポケットWiFiで利用するモバイルWiFiルーターは、5CA対応の高速通信速度(下り最大988Mbps)の高性能なPocket WiFi 802ZTを採用しているのです。

⇒2020年3月19日より機種変更:新型コロナウイルスの影響で在庫不足のため、現在は前機種にあたるPocket WiFi 801ZTとなっています。

⇒2020年4月21日より1機種追加(計2機種):現在はPoket WiFi 801ZTSkyberryから選択することが可能です。

 

つまり、データ容量無制限で月額3,600円という安さに加えて、

  1. 高品質である法人回線を用いた個人向けポケットWiFi
  2. ポケットWiFiなのに直近3日間の速度制限がない
  3. WiFiルーターのスペックが高い(Pocket WiFi 802ZT)

といった3つの大きなメリットを兼ね備えたコスパに優れたWiFiサービスといえるでしょう。

ポケットWiFiを実際に使ってみた感想・レビュー

エヌズカンパニーのポケットWiFi(使い放題プラン)をPocket WiFi 802ZTを使って実際に通信速度を体験してみました。※現在は在庫不足のためPocket WiFi 801ZTへ機種変更中

まずは箱の中からnanoSIMカードとPocket WiFi 802ZT本体(ルーター端末)を取り出してセッティングします。

付属のピンをルーター端末のピン穴に差し込み、出てきたSIMスロットを抜き取り、SIMカードを乗せて再びルーター端末の本体へ差し込めば完了です。

本体の形状は側面にボタンが1か所あり、サイズは約112×67.5×15.6mmとなっています。※横や縦に置くと自立できる程度の厚み

入出力端子は上下の区別なく使えるUSB Type-Cです。※端末のスペックや特徴の詳細は以下の記事をご参考ください

参考Pocket WiFi 802ZTの特徴!(メリットやデメリット)

Pocket WiFi 802ZTのWiFi接続方法・手順

QRコードで『かんたん接続』できる

Wi-Fi接続ってちょっとした手間ですが、正直めんどくさいですよね。

手動で入力する場合、ルーター端末からパスワードを確認して、スマホやPCのWi-Fi接続する端末を選んでパスワード入力して…

 

ところがPocket WiFi 802ZTならスマホのカメラでQRコードを読み取れば、自動的にWi-Fi接続してくれるので簡単便利です♪

 

設定方法はとっても簡単。

1. まずはルーター端末のホーム画面上にある『Wi-Fi名』ボタンを押します。

2. 次にSSID Aに表示されているQRコードを、スマホのカメラアプリ(QRコードリーダー)を使って読み取ります。

3. するとルーター端末名とパスワードが表示されるので、押せばWi-Fi接続が完了します。

もちろん手動でパスワード入力も可能

QRコードリーターが利用できない端末でWi-Fi接続する場合には、従来の方法(パスワードの手動入力)で接続することができます。※QRコードの下の方へスクロールするとパスワードが表示される

Pocket WiFi 802ZTを使ってみた印象・評価

エヌズカンパニーのポケットWiFiプランでPocket WiFi 802ZTを使ってみた感想としては、QRコードの読み取り機能を使った簡単操作でWiFi接続設定が完了するので初心者にも分かりやすく使いやすい印象を受けました。

肝心な通信速度はというと、Fire TV Stick(Amazon)でビデオ画質を最高画質に設定してAmazonビデオやYouTubeを数日かけて違う時間帯(朝/昼/晩)に観てみましたが、特にフリーズすることなく閲覧できました。※ストリーミング再生なので、たまに動画と動画の合間(バッファリング中)に更新マークが一瞬表示される程度

私の環境では12前後や19時前後の回線が混雑する時間帯でも画質が悪くなることはありませんでした。検証に使ったFire TV Stickでは最高画質/高画質/標準画質が選べるので最高画質を選択していたのですが、設定に関わらず特にストレスを感じることは無かったです。

私の生活圏内に限っていえば、全く問題なく光回線の代わりに電子機器が利用できたので、法人回線を使ったポケットWiFiの通信品質の高さ(期待以上のパフォーマンス)に正直驚きました。

+F FS030Wより通信速度が速くて安定している

以前、別のソフトバンク回線を使ったモバイルWi-Fiサービス(+F FS030W)を利用した経験があります。

その際、19時前後の回線が混雑する時間帯には若干画質が悪くなり、Fire TV Stickでは設定に関わらず、ややストレスを感じるレベルまで画質が悪化しました。

もちろん端末のスペック差もあると思いますが、それ以上にエヌズカンパニーのポケットWiFiは法人回線ならではの高品質なデータ通信が可能であると、強く感じました。

光コラボ回線よりは遅いけど場所によっては速い

さすがに下り上り200Mbps程度のスピードが出る光回線(光コラボ)と比較すると、数値上はどうしても見劣りしてしまいます。

とはいえ、エヌズカンパニーのポケットWiFiは通常、数十Mbpsが安定して出ているので、よっぽど重たい処理が必要なオンラインサービスを使わなければ上述の通り体感で違いは感じられません。

↓こちらは私が神奈川県で計測した通信速度の結果です。

ほとんどの時間帯で、下り上り共に20Mbps前後の高速で快適なインターネット環境が構築できています。

※その後、何度も計測していると悪条件(天候が悪い&混雑時間帯)が重なると通信速度1桁台の時もありました。

しかし、下りの速度が8Mbps程度あったので高画質な動画を閲覧しても、特に問題ありませんでした。

 

光回線の場合はルーターを好きな位置へ移動できないデメリットがあるため、スマホをWi-Fi接続する部屋の場所によってはポケットWiFiより繋がりにくい位置も多数ありました。

その点、ポケットWiFi(Pocket WiFi 802ZT)は好きな位置へ移動できるので、通信が安定しやすい場所に置くことができるメリットが大きいと感じました。

なお余談ですが、移動できるからといって、必ずしもスマホなど利用端末の近場にWiFiルーターを置けばよいわけではありません。

Pocket WiFi 802ZTはどちらかというと、電波をキャッチしやすい窓際に置いた方が、利用端末との位置が多少遠くてもつながりやすい印象を受けました。※遅い・繋がらないと感じた方は、ご参考までに

ちなみに、エヌズカンパニーのポケットWiFiはソフトバンク回線(LTE)を使っているため、通信エリアは広いです。※4G人口カバー率99%

↓こちらは取次会社エヌズカンパニー側で計測したデータ通信速度の測定値です。

私が計測した神奈川県のみならず、東京や大阪といった都心部や地方でも安定した通信速度が出ているので、どこでも安心して使えそうですね。

2日間で10GB以上データ通信しても速度制限なし

高画質のYouTubeなどを視聴して、2日間でガッツリ14.5GB使ってみましたが、特に速度制限(直近3日間規制)に引っ掛かるようなコトはありませんでした。

高品質で安いLTE回線としてはWiMAX 2+が有名ですが、直近3日間で10GB以上のデータ通信を行うと1Mbps程度に速度制限が掛かってしまいます。

直近3日間制限
WiMAX 10GB以上で概ね1Mbpsに速度制限
Pocket WiFi 制限なし

高速なデータ通信を大容量or無制限で利用するなら、速度と価格の両面においてエヌズカンパニーのポケットWiFiがおすすめといえるでしょう。

【追記:実機レビュー】801ZTってどうなの?

現在はPocket WiFi 802ZTが在庫不足のため、Pocket WiFi 801ZTへ機種変更となっています。

さすがに前モデルなのでスペック(特に最大通信速度)は低くなってしまうデメリットは否定できません。

また複数の異なる通信帯域を束ねる高速化技術(キャリアアグリゲーション)が無い分、繋がりやすさにも影響はあるでしょう。

 

…とはいえ、↑のデメリットは、あくまでも理論上の数値の話です。

重要なのは実際に使ってみた際の「使い勝手の違い」ですよね?

我々ユーザーが本来知りたいのは、ベストエフォートではなく実効速度なはずです。

 

そこで、エヌズカンパニーのポケットWiFiプランをPocket WiFi 801ZTで使ってみたので追加検証・レビューしたいと思います。

速度低下の懸念あるが実使用上ほぼ問題なし

801ZTを1週間ほど色んな時間帯で実際に使ってみたところ、実行速度は10~20Mbps程度でした。

802ZTでは、どの時間帯でも20Mbps前後出ていたので、やはり数値面では見劣りする結果となりました。

またYouTubeなどのネット動画を高画質で鑑賞する際、画質が荒くなったので速度計測してみると、まれに2~3Mbps前後まで速度が落ち込む時間帯もありました。

とはいえ、この速度低下の要因は端末スペック(801ZT)だけの問題というよりは、新型コロナ問題で土日の自粛要請が掛かる中でトラフィック量が増大している影響が大きいと考えられます。※計測日:自粛要請中の土曜日15時

言い換えれば、エヌズカンパニーの法人回線向けサービスだからこそ、若干のストレスは感じるものの混み合う時間帯でも利用できているといえるかもしれませんね。(昨今、ネットでは他のWiFiサービスを使っているユーザーの悲鳴をよく目にします)

もちろん3日で10GB以上使ってみましたが、直近3日間制限などの速度規制はありませんでした。

使って気づいた大きな利点(携帯性に優れている)

機種名 801ZT 802ZT
サイズ 約71×71×14.2mm 約112×67.5×15.6mm
重量 約93g 約153g
電池持ち 約10時間 約12時間

光回線などの固定回線サービスではなく、あえて無線回線サービスを選ぶ大きな理由の一つが『携帯性』です。その点、801ZTはモバイルWiFiルーターの中でも携帯性に優れた機種といえるでしょう。

71mm四方のコンパクトな形状をしています。

奥行きは自立させるのが難しいほどの薄さです。

スマホと比較すると、よりコンパクトさが際立ちますね。※OPPO A5 2020(ケースあり)と801ZTのサイズ比較

 

801ZTには省エネ機能もあるため、小型ながらも約10時間の電池持ちを実現しており、802ZTの約12時間と大差はありません。

よって、『軽くて小さくて電池持ちが良い』そんなモバイルルーターを探している方は802ZTよりも、むしろ801ZTを選んだ方が良いとさえ言えるでしょう。

エヌズカンパニーのポケットWiFiの口コミ・評判

エヌズカンパニーのポケットWiFi実機レビューまとめ

エヌズカンパニーのポケットWiFiは高速なデータ通信が安定して利用可能でした。実際、2日間で10GB以上使ってみましたが、直近3日間制限は掛からなかったです。

法人回線を使った高品質なWiFiサービスということもあって解約違約金が高い懸念点はあるものの、解約を前提とした契約でなければ月額料金3,600円で高速で安定したデータ通信が使い放題という利点は大きな魅力といえるでしょう。

なおソフトバンク公式サイト経由での申し込みや、ワイモバイルのポケットWiFiプランだと使い放題プランはないので注意が必要です。※現在は月間100GB制限あり

あくまでもエヌズカンパニー経由でポケットWiFi(使い放題プラン)での契約に限ります。お間違えのないようにお申し込みくださいね。

※追記[2020/5/13]:新型コロナの影響で回線の大元(ソフトバンク)で速度制限が発生したため、エヌズカンパニーのPoket WiFiはサービス提供を2020年5月20日20時で取次終了予定とのこと

⇒代わりとなるデータ使い放題サービスをお探しの方には、楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)がおすすめ!

※なんと今なら300万名限定で1年間無料となる特典付き!

公式サイトはこちら⇒楽天モバイル

参考楽天回線の正式プランRakuten UN-LIMITの特徴とは?

参考デュアルSIMでRakuten UN-LIMITを使ってみた感想レビュー