マイネオでおすすめの格安スマホをランキング形式で紹介!


マイネオがセット販売しているスマホは種類は少ないながらも人気の良機種ぞろいです。

基本的にはどれを選んでも外れは無さそうですが

  • コスパが良い
  • 高性能(メモリやCPUスペック)
  • 機能(防塵防水やおサイフケータイ)

など、自分の用途に合わせて選んだ方がより満足度が高まります。

 

そこでマイネオが販売しているスマホの中で特にオススメの機種をランキング形式で紹介していきます。

 

mineo(マイネオ)

マイネオでスマホをセット購入する特典とは?

格安スマホといっても2〜4万円程度するスマホを一括購入するのは金銭的な負担が大きいですよね。

そんな方にはマイネオのセット販売端末がピッタリです。ネット販売している通販サイトとほとんど同じ料金で、分割手数料なし(24回払い)で購入できるんです。

 

格安SIMの場合は自分で行わなければならないAPNなどのネットワーク設定も、セット端末なら基本的にセッティングされた状態で自宅へ届くんです。特に格安SIMが初めての方にとっては手間が省けるので安心して乗り換えられるでしょう。

参考mineoで必要なAPN設定とは?

 

他にも、マイネオの端末補償オプションは持ち込み端末の場合は500円/月掛かりますが、セット販売している端末の場合は月額370円で端末安心保証サービスに加入できます。

万が一のトラブル時にも本州・四国は翌日、北海道・九州・沖縄は翌々日を目安に交換機を届けてくれるので安心ですね。※一部離島・地域は2日以上かかる場合あり

また一括購入だけでなく分割購入できる点など、マイネオでセット端末を購入するメリットはたくさんあります。

 

そんなお得な特典が満載なマイネオのセット販売端末ですが、中でも特におすすめの厳選したスマホをランキング形式で紹介していきます。


  1. OPPO Reno A(OPPO)


    公式サイトはこちら⇒mineo

    スマホセット:
    34,800円(税抜)
    画面サイズ:
    6.4インチ
    本体サイズ:
    約75.4×158.4×7.8mm
    重量:
    約169.5g
    カラー:
    ブルー/ブラック
    3~4万円台でオクタコアCPUと6GBのRAMを搭載。背面に1,600万画素のデュアルカメラ、表面に2,500万画素のインカメラを搭載。中華スマホながら防塵防水機能、おサイフケータイまで完備。

日本市場への参入こそ後発だったOPPOですが、世界のスマートフォン市場ではトップシェアを誇る中国メーカーです。

 

非常にコスパに優れた端末を多く取り揃えており、まさにOPPO Reno AはOPPOの得意とするミッドハイレンジ向けスマホの主力商品です。

Qualcomm Snapdragon 710とRAM6GBを搭載しているため処理性能が高く、インカメラとアウトカメラはAIを使った自動補正で簡単に美しい写真を撮影することが可能。

 

また画面占有率91%の無駄を排除したディスプレイや光でオーロラのように反射する本体カラーには高級感があります。

 

中華スマホが苦手とするおサイフケータイや防塵防水機能にもしっかり対応。※IPX7/IP6X

大手キャリアの多機能な高額スマホから乗り換える場合、多機能な格安スマホとしてコスパに優れた一押しの端末といえるでしょう。

参考OPPO Reno A のレビュー!(実際に使ってみた感想や写真)


  1. AQUOS sense3(SHARP)


    公式サイトはこちら⇒mineo

    スマホセット:
    36,000円(税抜)
    画面サイズ:
    5.5インチ
    本体サイズ:
    約70×147×8.9mm
    重量:
    約167g
    カラー:
    ライトカッパー/シルバーホワイト/ブラック
    2万円程度の手ごろなお値段でオクタコアCPUと4GBのRAMを搭載。省エネIGZOと4,000mAhの大容量バッテリーで長時間の電池持ちを実現。防水・防塵、耐衝撃、おサイフケータイ機能も備わった多機能スマホ。

シャープのAQUOSシリーズは言わずと知れた国産メーカーで、多機能な格安スマホとしてその地位を確立しています。

 

日本人に好まれる防水・防塵機能やおサイフケータイ機能が搭載されているあたりは、さすが国内メーカーといったところでしょう。※IPX5/IPX8の防水性能とIP6Xの防塵性能

 

また高精細化・低消費電力化に優れたIGZOディスプレイを搭載しており、鮮やかな映像が長時間楽しめる格安スマホなのです。

 

多機能な格安スマホや安心の国内メーカーで選ぶなら、とてもおすすめの機種です。

参考AQUOS sense3の最安値を比較・ランキング


  1. HUAWEI P30 lite(ファーウェイ)


    公式サイトはこちら⇒mineo

    スマホセット:
    32,400円(税抜)
    画面サイズ:
    6.15インチ
    本体サイズ:
    約72.7×152.9×7.4mm
    重量:
    約159g
    カラー:
    パールホワイト/ピーコックブルー/ミッドナイトブラック
    3万円台でミドルレンジのHUAWEI Kirin 710(オクタコアCPU)と4GBのRAMを搭載。アウトカメラには2,400万画素+800万画素+200万画素のトリプルカメラを内蔵。3,340mAhの大容量バッテリーは急速充電に対応。

ロングセラーとなった前作の大人気機種HUAWEI P20 lite。その後継機として全体的に性能アップしたHUAWEI P30 liteは、同価格帯のスマホと比較して、やはり高コスパ機に仕上がっています。

 

特に、約2,400万画素の広角レンズ+約800万画素の超広角レンズ(画角120°)+約200万画素の被写界深度レンズのトリプルカメラを3万円台の価格帯で出すあたりはさすがファーウェイのP liteシリーズといえるでしょう。

参考HUAWEI P30 liteのスペックや機能の詳細・特徴(評判や口コミ)

参考HUAWEI P30 liteの最安値・セールを比較!お得なキャンペーン情報

マイネオのおすすめスマホ端末ランキングまとめ

マイネオのセット販売端末には

  • APN設定が基本不要
  • 分割手数料が無料
  • 端末補償が安くなる
  • マイネオ限定カラー

といった特典が満載です。

 

OPPO Rene AやAQUOS sense3、HUAWEI P30liteはミドルレンジ向けの格安スマホとして、どちらも圧倒的なコスパでマイネオに限らず人気を集めている格安スマホです。

 

なお、マイネオではスマホ端末がお得に購入できる期間限定キャンペーンも実施しています。さらに割安価格でスマホが手に入るので、タイミング次第では活用すると良いでしょう。

参考mineoが開催中の最新キャンペーン情報

 

  1. mineo(マイネオ)

    かけ放題 4.0
    通信速度 4.5
    サービス 5.0
    セット端末 4.0
    最安:
    700円~(500MB)
    人気:
    1,510円~(3GB:デュアルタイプ)
    データ容量の繰り越し:
    OK
    電話かけ放題オプション:
    OK
    高速/低速通信切り替え:
    OK
    業界初のマルチキャリア対応(ドコモとau回線が利用可能)。2017年10月から10分かけ放題サービスも開始。バースト転送やフリータンク(メンバー同士のパケットシェア)など独自サービスに強み。お客様満足度No.1を獲得した実績あり。

ページの先頭へ